リノベマンションイメージをVR体験

リノベーションマンションのBefore・AfterのイメージをVRで体験できるサービスを開始

・コスモスイニシアが販売中のリノベーションマンションで体験可能

・360度CG画像は、ホームページ上で閲覧が可能

・リノベーション済みマンションの需要の高まりに対応

 

コスモスイニシアが、販売中のリノベーションマンションのBefore・AfterのイメージをVRで体験できるサービスを、池袋営業所(東京都豊島区)で開始しました。

同サービスは、大和ハウスグループの(株)メディアテック(大阪市中央区、代表取締役社長:本多正幸氏)が、カディンチェ(株)(東京都品川区、代表取締役社長:青木崇行氏)と共同で開発したプラットフォームを利用したもの。リノベーション工事前の室内画像と、工事後のCGイメージ画像を見ることができる。360度CG画像は、ホームページ上で閲覧が可能。また、同社営業所でヘッドマウントディスプレイを利用することで、よりリアルに疑似体験することができます。

顧客が既存マンションの購入を検討する場合、自身でリノベーションをすべて行なうケースもあるが、手間が少なく、費用が抑えられるリノベーション済みマンションを希望する割合が高くなっているとのことです。同サービスの導入により、工事完了時のマンション室内イメージをVRで体験できるだけでなく、同社の「ホームデコレーションサービス」を採用することで、工事完了前に顧客の好みを部分的に反映し、理想空間に近づけることが可能となるそうです。

今後、他の営業所でも随時サービスを開始する予定です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です