東京建物グループ、千歳烏山にサービス付き高齢者向け住宅を開業

サービス付き高齢者向け住宅「グレイプス世田谷千歳台」が開業

・京王線「千歳烏山」駅から徒歩17分

・介護の資格を持つコンシェルジュが常駐

・専有面積は25.69~63.52㎡、間取りは1R~2LDK。一人入居で月額総合約23万円(食事付き)〜

 

東京建物の子会社である東京建物シニアライフサポートが、サービス付き高齢者向け住宅「グレイプス世田谷千歳台」(東京都世田谷区、総戸数83戸)を開業しました。

「グレイプス世田谷千歳台」は、京王線「千歳烏山」駅徒歩17分に位置。

鉄筋コンクリート造7階建て。

介護の資格を持つコンシェルジュが常駐し、入居者の困りごとや介護・健康状況等の相談に対応します。

また、併設の居宅介護支援事業所、訪問介護事業所、訪問看護事業所、地域の医療機関等と連携し、生活の目標となる生活支援プランを提案。夜間帯も、24時間体制で緊急時対応・夜間見回り等を行なうとしています。

居室は、段差の解消、手すりの設置、コンセントの高さへの配慮などを行いました。1階の居室には最大4mの奥行きがある専用庭を設けています。

1階のラウンジに加え、2階にもコミュニティラウンジを設置、屋上テラスに「コミュニティガーデン」を用意し、入居者のコミュニティ形成も促す造りとなっています。

専有面積は25.69~63.52㎡、間取りは1R~2LDK。月額賃料は、11万9,050~28万8,050円。管理費(1人入居:4万2,350円、2人入居:6万4,350円)と基本サービス費(1人入居:3万8,250円、2人入居:6万5,250円)、館内で調理した食事サービス(1日3食×30日分:3万5,640円)も提供します。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です