銀座で商業施設「BINO銀座」が12月7日オープン

大丸松坂屋百貨店が「BINO銀座(ビーノ銀座)」のオープンを発表

・旧松坂屋銀座店別館をリノベーションした施設

・12月7日に第1期オープン、グランドオープンは、2018年夏

・「ビューティー&ヘルス」をキーワードにテナントを揃える

 

大丸松坂屋百貨店が、商業施設「BINO銀座(ビーノ銀座)」(東京都中央区)を12月7日に第1期オープンすると発表しました。

「BINO銀座(ビーノ銀座)」は、旧松坂屋銀座店別館をリノベーションした施設。

鉄骨鉄筋コンクリート造地下2階地上6階建て。

コンセプトは「ココロとカラダの「キレイ」を発信する商業施設」で、「ビューティー&ヘルス」をキーワードとしたレストラン・カフェ・エステ・フィットネス、全11テナントが入居します。

第1期オープンでは8テナントがオープン。グランドオープンは、2018年夏を予定しています。

今後、同コンセプト、同規模の施設を「BINO」としてシリーズ展開していく予定とのことです。

特に女性にとって注目のシリーズ展開となっていきそうですね。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です