桧家ホールディングス子会社「ヒノキヤベトナム」 60 名体制に増員

「ヒノキヤベトナム」 60 名体制に増員

・創業時 から2年で2倍に拡大

・現在は顧客向けプレゼンテーションの作成を行う

・今後、施工用図面の作成、冷暖システム「Z 空調」設計サポートを新たに開始する為の増

 

株式会社桧家ホールディングスは、2015年11月に設立した海外初の子会社『Hinokiya Vietnam Co., Ltd.(ヒノキヤベトナム)』の人員を創業時から 2 倍の 60 名体制に増員し業務拡大を図ると発表しました。

(桧家ホールディングスHPより)

現在、ヒノキヤベトナムでは桧家住宅ブランド5社とレスコハウスの顧客向けプレゼンテーションの作成を行っていますが、新たに契約後の施工用図面の作成を今年11月より順次開始し、2018年には年間800棟以上、2019 年には全棟の作成を目指すとしています。

またヒノキヤが売り出す冷暖システム「Z 空調」の販売目標である年間 10,000棟(2020年)へ向け、外販体制の強化を兼ねた「Z空調」設計サポートを新たに開始する予定とのことです。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です