長野・蓼科に愛犬同伴型リゾートホテル

東京建物リゾートが、愛犬同伴型リゾートホテルとして、5月12日に「レジーナリゾート蓼科」をオープン

・屋外ドッグランや室内ドッグランを設置

・レストラン、カフェ・バーでは、愛犬用のメニューを用意

・宿泊料金はスタンダードルーム1泊1万7,000円~

 

旅行に行きたいけど、愛犬を家に置いたままでは行けない…一緒に連れて行けたら良いのに、とそんな悩みを持つ方に朗報です。

東京建物の子会社である東京建物リゾートは、愛犬同伴型リゾートホテルとして、5月12日に「レジーナリゾート蓼科」(長野県茅野市、総客室数23室)をオープンします。

東京建物リゾートが手がける愛犬同伴型リゾートホテルとして5番目の施設となります。

JR「茅野」駅より車で30分。中央高速諏訪南ICより20分に位置。

2つの屋外ドッグランと森の遊歩道のほか、レジーナリゾートで初となる室内ドッグランも設置します。レストラン、カフェ・バーでは、いずれも愛犬用のメニューを用意し、愛犬と共に過ごすことができるのが特長です。

宿泊予約の一般受付は3月28日より開始。

通常宿泊料金は2名1室1人当たりスタンダードルーム1万7,000円~(夕・朝食込み)

デラックスルーム2万7,000円~(夕・朝食込み)となっています。

愛犬家にとって嬉しいホテルですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です