地盤の安全性に特化した物件紹介サービス

地盤ネットホールディングスが不動産ポータルサイト「JIBANGOO」のサービスを開始

・「地盤の安全性」情報に特化した物件紹介サイト

・「地盤調査・液状化・浸水・地震による揺れ・土砂災害」のスコアがわかる

・不動産選びに「地盤の安全性」という基準も必要

 

地盤ネットホールディングスは、不動産ポータルサイト「JIBANGOO(ジバングー)」のサービスを28日に開始しました。

「JIBANGOO」は、「地盤の安全性」情報に特化した物件紹介サイトです。

利用者が物件マップから気になる物件を選択すると、物件の概要と併せて、「地盤調査・液状化・浸水・地震による揺れ・土砂災害」の項目からなるレーダーチャートと、地盤調査スコアを表示します。

また、住宅事業者による物件の登録・掲載は無料で受け付けています。

地盤ネットホールディングスは、現在の不動産価値基準は路線価・利便性等によるもので、地盤の安全性は考慮されていないとし、同サービスを開発しました。

不動産選びに「安全な場所に住み替える」という新しい価値基準を提案するとしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です