原宿駅前にランドマーク的複合施設開発

NTT都市開発が、複合施設「原宿駅前プロジェクト」の開発事業に着手

・1959年竣工の原宿アパートメンツを含む複数の敷地を、一体的に建て替えるプロジェクト

・JR「原宿」駅、東京メトロ千代田線「明治神宮前」駅からそれぞれ徒歩1分

・開業は2020年春の予定

 

NTT都市開発は、複合施設「(仮称)原宿駅前プロジェクト」(東京都渋谷区)の開発事業に着手しました。

同プロジェクトは、1959年に竣工した原宿アパートメンツを含む複数の敷地を、一体的に建て替えるプロジェクトです。

開発地は、JR「原宿」駅、東京メトロ千代田線「明治神宮前」駅から徒歩1分。

表参道と、竹下通りの間に位置し、上層部からは、明治神宮や代々木公園の緑を眺めることができます。

鉄骨鉄筋コンクリート造等地上10階地下3階建て、敷地面積約5,000平方メートル、延床面積約2万6,800平方メートル。

店舗、事務所、集会所、共同住宅等で構成します。

設計・施工は竹中工務店と伊藤豊雄建築設計事務所です。

今年の秋に着工し、開業は2020年春を予定しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です