野村不動産アーバンネット株式会社が人工知能(AI)によるチャット型Q&A サービスをスタート

野村不動産アーバンネット株式会社は、12/21日、不動産情報サイト「ノムコム」の新コンテンツとして、人工知能(AI)によるチャット型Q&A サービス「住まいの AI ANSWER」をスタートしました。
「住まいの AI ANSWER」は、「ノムコム」サイト と リアル店舗の「野村の仲介+
(PLUS)」を ICT でつなぐというコンセプトです。
心理的にハードルが高いとされる不動産会社へのアクセスを、個人情報を明かさずに可能にし、住まいを購入または売却したい人の疑問に、AI が24時間いつでもどこでも答えるのが売りのチャット型 Q&A サービスです。

具体的には上記のようなやり取りになるようです。
確かに不動産業者に話を聞きに行くとなると、時間の都合もありますし、ハードルがやや高い感じはありますが、これならちょっとした疑問をいつでも聞けて良いかもしれませんね。